スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女子のキモチ送り愛

2010年02月13日 23:59

夢子は、バレンタインデーに向けて作業開始です。

ヒマなんて無いってのに、「ゼッタイ手作り!」とか言う。

私はアシスタント。 道具を渡したり、いびつな物体を地味にコロコロ丸め直したり。
月見だんごより多い数の、トリュフ。
100214(2).jpg


トリュフより簡単なのですが、生チョコは本命A君のため
100214(4).jpg
このままで良いと思うのに、これを更にハート型に抜くそうです。 ふうん。
部屋じゅうに漂う、しあわせな甘~い匂い。


男子には、本命の1個だけ(笑)。
それ以外の、こんなにたくさんの包みは、すべて女の子へ。
100214(6).jpg
お友達とか先輩とか、中学生になると、お付き合いも増える。

そもそもバレンタインデーは……、って事は流されて、
まるで御歳暮のように「キモチを配る日」なのね、夢子たちにとっては。

バレンタインイブに、行きかうフレンドシップ。
夢子がもらった、それぞれ可愛らしい手作りスイーツ。 みんな、えらいわー♪
100214(7).jpg
カメラを向ける前に、幾つか夢子にべられちゃった。


ちなみに夢子の担任は、「学校にお菓子を持ってこないように」キツク注意したらしい。
「大事な事だから3回言いましたよ?、3回も言いましたからね」って(笑)。
相変わらず、楽しい言い回しをする先生だわ。





大切な誰かに、キモチを込めて。  「いつも、ありがとう

100214(1).jpg




最新エントリー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。