スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「1」を追いかけて

2009年11月11日 23:11

みなさま、いかがお過ごしでしょうか。
いつしか季節は進み、遠くに見える浅間山の頂は白く雪化粧し、ミニ富士山みたいです。
そうよ、今年も富士登山できないまま冬を迎えてしまいます。

親業にさく時間がグッと増えたので、なかなかおちおちパソコンも触れません。
無垢な園児時代を経て、小学校、中学校と順調に進んでいる夢子ですが、
年を追うごとに親の出番が増えるとは、これいかに。
「その地区、変じゃない?」と言う友人の言葉が、たぶん正解。

最近、ママ友が、「私、パートをクビになっちゃいそう」と涙目で漏らしていました。
たび重なる学級閉鎖、でも毎週のように学校行事、朝練だの夜稽古、休日は試合試合、
しまいには冬休み短縮という話まで飛び出してきている昨今、
子供も大変ですが、親のほうが子供より若さがないので結構いっぱいいっぱいです。
…てな愚痴はこのへんで。

夢子の剣道は、ちょっとだけ上達して、
1本とれるようになったり、試合で少しは勝ち進めるようになってきました。
私のほうは特に上達したものはなく お恥ずかしいですが、
強いて言えば、あまり意味のない父兄の集まりから退座するのが上達…って違うか。




ブログ更新してないゆえ心配してくださった方々、ありがとうございます。
「忘れられてないのね」と、うるうるです。感謝。

ぞろめ=出番、みたいな印象を持たせてしまった自分を反省しつつ(笑)、
1のつく日時に、久々に登場させていただきました。無理やり夜の11時だけど。


おかげさまで私も夢子もインフルエンザは回避していますが、
ほんと寒くなってきましたし、みなさまもご自愛なさってくださいね、くれぐれも。
ではまた♪


追伸: 十三夜もハロウィンも秋実りの日も、無事に済みました(笑)。次はなんだ?。。




最新エントリー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。