スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋への虹色かけ橋

2009年09月07日 23:59

雲もまばらな、青い空がまぶしい日曜日。
車の窓を開けて心地よい風を受けながら、先を急ぐ私。

ふと、前方に妙なものを発見。
道路わきの家から、ホースの水が道路に向けて放水されてるの。

かなり勢いよく噴出された水流は、道路から空へと放物線を描きます。
遊んでたのは、小学生と幼児の男の子2人。兄弟かな。

その地点を通るとき聞こえたのは、
「にいちゃんっ! にじっ♪」  「おうっ♪」という、はしゃいだ声(笑)。


一瞬のことで 虹は見落としたけれど、
頭からTシャツから、ずぶ濡れになって笑っている兄ちゃんと、
青いホースを しっかり握りながら得意顔をしていた弟の姿がチラっと見えました。

2人とも、日に焼けて真っ黒で。


顔が ゆるんじゃった♪
休みは終わっているけれど、きっと、も楽しかったんだろうな、この2人(笑)。
きっと、秋も、なんだかんだ遊びにして楽しんじゃうんだろうな。

男の子って、いいなあ(笑)。


今季一度も、私的にプールで泳げなくて切ながっていた娘がウチにいます。
そういえば夢子は、庭の水撒きすらできないだった。

使い古されたフレーズですが、忙しい、は心を亡くすと書くのよね。
少しは、遊んでほしいなあ。。  秋もまた、足早に過ぎていきますしね。




最新エントリー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。