スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ただしイケメンに限る

2009年07月02日 23:59

「汗でメイクが…。でも男の人の汗ってイイよねっ♪ ただしイケメンに限る。」

「半袖だと二の腕の筋肉見ちゃわない?イイよねっ♪ ただしイケメンに限る。」

私のまわりでさえ、この始末。
いつから流行してるんだろうか、「※但しイケメンに限る」説。


こないだは、
この時期多い男性の短パンから、足の体毛を見せていいのは、イケメンに限られてた。
お気の毒(笑)。

私なら、脱毛にいそしむ男性なんて、男って感じしない。
そんな大事なファクターを削っちゃうなんて、ありえない。魅力激減だわー。

私は整いすぎた美形は苦手です。お人形みたいで。
隙(すき)のある顔が好き♪ 隙って言い方はマズい? ならば、愛嬌ある顔が好き。
男性なら、男っぽさと人間味があれば、私にとってはすっごいイケメン♪


…はいはい、そんなことを話していい乙女では、そろそろないですね私。
あ、、だいいち言われてしまいそう。
「イケメンについて語っていいのは美女に限ろうぜ」って。

ある意味、レッドカード。一発退場。
不思議なことに、男性には出されるけど女性には出されない傾向。
気づかいかしら、恐怖かしら。 あとが面倒だから?(笑)


でもイケてるかどうかなんて、ひとえに「好み」の問題ですよね?
人の「好み」って面白いわあ。 ←強引な、まとめ。



私にとってのイケメン五人衆。

ks.jpg ke.jpg tk.jpg tr.jpg
ええ、画面上でしか存じ上げてないですが。
ひとり足りない? それは画面上じゃないので(笑)、割愛。
殿方は、若いよりオトナのほうがイイよね♪ …うるさい?


いいの私は。世界中でひとりが「かわいい」って言ってくれれば。 →東京の叔母。。
最近、夢子は言ってくれないんですよう。見る目がついちゃって、お世辞も言わないの。




最新エントリー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。