スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09.樹木の葉ひかる立夏

2009年05月05日 23:59

ゴールデンウィークは、半そでTシャツ。 そんなイメージがあります。
「暖か~い」じゃなくって、「暑いっ」よね。

「汗って、こうやって、かくんだっけ~」って思い出す時期でもある。
やがて梅雨が来て、また肌寒くなるとしても、この一時期は初夏のよう。


空も川面も、あちこちの葉っぱも、きらきら光って反射がキレイです。
どこを見ても、みずみずしく感じる。 あやかりたいわ。。
090505立夏

3月には縮こまっていた樹々の新葉、4月に柔らかく開いたと思ったら、
もういつのまにか硬く厚く、そして葉脈もくっきり、一人前に成長しています。
花を咲かせたり実を結んだりするための工場が完工したせいか、立派な姿。


立春で目を覚まし歩き出して、立夏で走り出し、立秋でまた歩みを緩め、立冬で眠る。
そんな大自然のサイクルのなかの、ほんの小さな生き物が人間なのよね(笑)。
大変なことに人間は、いつも走ってなきゃいけないらしいけど。。

紫外線も、5月が一番強いんでしたっけ。警報レベルよね。気をつけなくちゃー。
夢子は、
「アイスが食べたくなる季節だねー♪」と言ってました。←わりと年中たべてると思うぞ。




最新エントリー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。