FC2ブログ

09.バレンタイン当日

2009年02月14日 23:58

決戦は土曜日。

小6本気女子2人。
まずは板チョコを細かく刻んで…ってところから、もうキャアキャアわいわい。
090214v.jpg
ワケあって(笑)、自宅でなく事務所の2階。


湯せんするのにボウルを用意してった私も悪いけど(謝)、
チョコを溶かす際にお湯が入っちゃったらしく、トローリでなくボテボテな質感に。
そのとき私は不在だったので、Kちゃんが電話でママにSOSしたら、
「それは永遠にどうにもならないねー」って言われたらしい。永遠て(笑)。


なんとか リカバリーして、できあがった本命チョコ2人分

090214v (1)

予定ではトリュフつくる!とか言ってたけど、さくっとあきらめて方針変更ね。
友チョコ数人分も、カップにインしてトッピングという(笑)、簡単チョコ。
でも、「こんだけ苦労したんだから真心はこもってる!」って。


これらを、可愛いフィルム包装紙で軽くラッピング、可愛いリボンをゆるっと巻いて、
見た目は上々♪ 本命のは更に、可愛いミニ紙袋に大事に大事におさめます。

なにやら お手紙が入ってるのを見かけた私は、ひとことだけ。
「大きくなってテレビとかでバラされたとき、恥ずかしくないような文面?」って。
そしたら、「テレビとか出ないし!芸人じゃないし!」とハモられました。
やだわ、「たとえ」なのに。。


そして私は、初恋路線の運転手。 Aくんち→Bくんち→友チョコ配りです。

Aくんちは、おじいちゃんが出てきてAくんを呼んでくれたとか、
Bくんちでは、おばあちゃんとママが出迎えてくれ、しかし本人不在だったとか。
さっすがプチ田舎。三世代バレバレですね(笑)。

友達のC子ちゃんにいたっては、夜の渡しに備えて入浴中だったとか。すご。。
そして帰宅した夢子は、パパに渡す分がないことに気付き、
まだ渡してないD子ちゃん用の包みから1個とりだし、なにげなく渡してました。
トップシークレットね。。


その夜、興奮さめやらぬ夢子。今日の渡し場面をおさらいしちゃって、目がはあと。
去年はスルーしてたし、それ以前のVDではここまでの感動はなかった様子。

「ホワイトデー、どうなるかなあ♪」なんて言うのを聞いていて、
私もふと、思います。 そうね私なら、さくら関連がいいなー。わくわく。
今年はただの義理チョコでなく、このようなプレゼントにしたんだもの(笑)。
090214.jpg

見てのとおり「手作り」ではないけどね♪  本命だけよ、手づくるのは。。
去年はゴディバ。でもみんなゴディバ知らなくて価値半減でね(涙)。
(チロルin)ひなセットなら絶対キモチ伝わるよなって思って。


みなさまも、スイートなValentine’s Dayでしたか?(笑)
ちなみに主人は、一日じゅう不機嫌でした。

 


コメント

  1. 無我 | URL | -

    お返事を見にやって来たんですが、お嬢さんは首尾よくいったんですね。精一杯の手作り、可愛らしい。
    ご主人は、複雑でしょう。今日、実は、娘が男連れで帰宅しまして、一緒に飲んだんですがね、どうも酔いが悪い。私も、不機嫌ですよ。

  2. ぺこぽこ | URL | -

    かーわーいぃ~♪

    ああ、せめてお返しが来ると良いですね…。。。
    男女の仲は、経験値。
    仮に遊びの延長でも、早く目覚める方が有利です。
    順調に乙女道を歩んでいますねー♪

    『頑張る日』にちゃんと頑張る感じが、素敵!!
    『イベント』を楽しめるのは、人生を豊かにする才能だとおもいます♪
    いいぞー♪
    夢子ちゃん。

    いいわぁ、楽しみだわぁ♪♪


  3. 青グリン | URL | -

    Re: 09.バレンタイン当日

    かわいいですね。
    お父さん大丈夫です、こうゆうことして喜んでる間はまだ充分親の手の内ですよね。
    でも、母娘は娘が大きくなるほど話せることが増えるのに、父娘は距離が広がるとこありますよね。カ、カワイソー。この先どんどんきれいに育ってくるのに。なのに他の男に。うくくぅ。惜しい悔しい淋しいの三段重ね(涙)。さ、ハンカチーフのご用意を。

  4. ゆか | URL | a2H6GHBU

    ● 無我さん

    不機嫌だったのですか?(笑) うちの(以前の)父は、カレシを連れて来ると言うと「用がある」と避け、いきなり連れて行くとガン飛ばすしイヤミ全開でしたから、一緒に飲んであげるなんて無我さんは大人ですね。

    でも娘さん、イベントDayに連れてくる心意気がまず素敵だし、その青年もコソコソしてなくて爽やかな気がします。たとえば歩み寄ってあげると、娘さんはもっと色々話したくなって、心配ゴトも逆に減るんじゃないでしょうか?←すっかり娘モード。

    娘は、自分の選んだ人を認めてもらって笑顔で談笑してるの見ると、嬉しいものです。もし仮に泣くようなことがあっても(笑)、「ほら見ろ」とか怒るんじゃなくて、一緒に泣いてくれるか放っといてもらえると尚うれしい。あ、すっかり自分モードですね、すみません。
    夜更かしのあと、2日酔いでないことを祈ります(笑)。

  5. ゆか | URL | a2H6GHBU

    ● ぺこぽこちゃん

    夢子へのエールありがとう、ぺこちゃん♪

    > 男女の仲は、経験値。>仮に遊びの延長でも…
    この「遊び」の部分、ぺこちゃんが言わんとしてるのは「キッズふざけ」みたいな遊びなのよね。最初、もてあそばれる的なアバンチュールの遊びかと読んでしまって(ドキドキして)、大いに自分を反省しました。…遊ばれる延長。魅惑的だけど怖いわ←心配しなくても無いから>私。

    >経験値。
    そうよね、何事も失敗と経験から次に活かせるものねー。ただ、ピュアな時期は意外とわずかなので(笑)、今は不器用なりに進め>娘、って感じです。←こういうとこ、放任。。

    >順調に乙女道を歩んでいますねー♪
    ぺこちゃんもねー♪
    >『イベント』を楽しめるのは、人生を豊かにする才能…
    いいこと言うわー。そうよね! 頑張りっ子ぺこちゃんは、頑張らない日が必要かもよ。たまには何も考えずにゆっくり寝るのよー♪

  6. ゆか | URL | a2H6GHBU

    ●青グリンちゃん

    >こうゆうことして喜んでる間はまだ充分親の手の内…
    うはは、確かに♪ 影でコソコソ・親はカヤの外になってくると、どうにもできんよね(笑)。ありがとう、まだ安心だって主人に伝言しておくね。やれやれだよー>へそまげ父。

    >父娘は距離が広がる…
    そうよね。普段からの父の接しかたやお互いの相性(笑)もあるけど、確かに父ってカワイソー。「自然の摂理なんだからしょうがないじゃん」「成長を喜ぼう」とか言ってないで、もすこし「父」にも優しさプリーズだよね。←え?私?

    >なのに他の男に。うくくぅ。惜しい悔しい淋しいの三段重ね(涙)。
    グリンちゃん、涙ふくハンカチの向こうで目がうひうひ笑ってる気がするよー(笑)。私も今回は、泣くより笑いだけどー♪
    もっと成長して父が老いてくるとまた、関係も変わってくるしね、親子って不思議だね。

  7. 青グリン | URL | -

    Re: 09.バレンタイン当日

    >もっと成長して父が老いてくるとまた、関係も変わってくるしね、親子って不思議だね。
    そうそう!娘に労わられるようになったら父親の人生も日暮れ時。
    娘にヤキモキさせられてるうちが黄金期と思って、頑張ってもらいましょう。(笑)

  8. ゆか | URL | a2H6GHBU

    ● 青グリンちゃん

    > 娘に労わられるようになったら父親の人生も日暮れ時。
    そうだよね。弱っちくなったとこ、情けないとこも娘に見られるようになっちゃって、こっちも見ちゃいけないもの見てるようでしのびない時が出てきたりね。本人も情けないあまり意固地になったりして、娘をムッとさせたりね(笑)。それでもたまに「かくしゃく」とされると、安堵したり。
    そうやって持ちつ持たれつできるのが、家族なんかなって思うよね。

    バレンタインが、広義でLOVE頑張る日だとすれば、父に贈ってもよかったのかなって今思った(笑)。ちゃんとプレゼントしてる人もいるみたいだけど、なーんか私、「VDは父除外」って決めつけててね。それこそ意固地?(笑)

    > 娘にヤキモキさせられてるうちが黄金期と思って、頑張ってもらいましょう。(笑)
    そうしましょうそうしましょう♪ 黄金期、ええ時期や~♪

  9. ぺこぽこ | URL | -

    遊び!!

    …や、やだなあ。。。(汗)そりゃもちろん、子供の『遊び』ですよぅ。。。

    大人の遊びは、成人してからのたのしみ…もとい、たしなみ程度に♪。


    この前、某おかんに『ぺこちゃんは、パパと恋人と話す様に電話するのね!』と、言われました。
    お茶の席に父を呼んだ時の事。お茶の場所に誘導する為の電話でした。

    今まで、電話の口調なんて意識したことはなかったんですが、新発見!。

    大人になっても、娘と蜜月の父もいます。
    家族の関係性で、将来は色んな可能性がありますよね☆。
    うちは、父と恋の話もする仲です。
    …父と母の成れ染めも聞いています。
    うふふ♪。

  10. ゆか | URL | a2H6GHBU

    ● ぺこぽちゃん

    >そりゃもちろん、子供の『遊び』ですよぅ。。。
    ですよねですよね、私ったら、もー。ぺこちゃんに感化されてたりして(笑)。 そうね、「たしなむ」程度がもしかしたら一番オイシイかも? 何事も深く食い込むと、苦悩もついてくるしね。でもそれが醍醐味っちゃ醍醐味だしね、って話がそれたわー。

    >某おかんに『ぺこちゃんは、パパと恋人と話す様に電話するのね!』と…
    うわー、ラブリー(笑)。お父上も幸せでしょうね。ぺこちゃんは男前充分なのに、見た目や対応がとっても可愛らしくて、そのギャップは小悪魔よ(笑)。私は家族と電話してるとハッキリわかるらしいから(あっさりしてて)、反省必要だろうか。。電話の口調って、色々出ちゃうものね(怖…)。

    >大人になっても、娘と蜜月の父もいます。
    成長期・充実期によっても、関わる人達の組み合わせによっても関係性は変わってくるし、家族の数だけ形があるのだろうし、ほんと家族って不思議だよねえ。感慨。

コメントの投稿

 コメントありがと(=゚ω゚)ノ 
  ▼送信ボタンを押すと、確認画面に切り替わります


最新エントリー