スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さよならメロンパン

2010年02月18日 23:59

ここ半年ほど、メロンパンに支配されてる夢子。

までのつなぎ、もしくは おやつ代わりに、何かとメロンパン。
一緒に買い物に行くと、知らずにカゴに入っているメロンパン。
カリカリのが好きらしく、しっとりタイプだと買わないメロンパン。


同じものをべ続けるのって、私は好きじゃない。
それに、そんなに熱烈だと、冷めるのもアッという間で切ないわよ。
だいいちメロンパンには、メロン入ってないじゃない。
という忠告は、無視され続けてきたの。


が、別れは突然。

好きなパン屋さんの焼きたてメロンパンを買っていってあげて、
いつもなら、ばくばくカブりつくのに、ぼそぼそべてて進まない。

私は、満面の笑みで訊いてあげました。
「どうしたの♪」


「…おいしいと感じない。。飽きたかも。。」


おーほっほ。 そうでしょうよ。
だから言ったのに。だから。  だからって、今度は「甘」に走るのは、やめてっ。

でも幸い、甘というパンはマイナー扱いなようで、あまり見かけない。
このまま中毒にならずに過ぎますように。



ねーねーそれより、あんこべようよ、あんこシリーズは飽きないわよー♪

あ…、もしかして、カエルの子はカエル、あんこの子は菓子パン?  やだ、そんなの。。



試験前で早帰りの夢子。 おやつは、中身あんこの和菓子です(笑)。

100218(2).jpg

こんなに美味しそうなのに、独特な香りが苦手な夢子は、桜餅をパスします。
「食べ物に好き嫌いがない子」が売りだったのに、最近どうも好き嫌う。

でも私は、もらわないで我慢しました。

だってこれから、だんだん薄着になるでしょ? 厚着でごまかせなくなるでしょ?、肉が。。
痩せるために、これでもずっと頑張っているのです、毎日少しずつ。
桜が咲く頃には、ちょっとスッキリした体形になって新しい洋服を買うんだもん。

甘いおやつが食べたい日に、昼食を控えるくらい、どうってことない! 平気!
ええ、無理してますが。  「痩せ我慢」とは、よく言ったもんだわ(涙)。 

さよなら甘味、は無理なので。


スポンサーサイト

女子のキモチ送り愛

2010年02月13日 23:59

夢子は、バレンタインデーに向けて作業開始です。

ヒマなんて無いってのに、「ゼッタイ手作り!」とか言う。

私はアシスタント。 道具を渡したり、いびつな物体を地味にコロコロ丸め直したり。
月見だんごより多い数の、トリュフ。
100214(2).jpg


トリュフより簡単なのですが、生チョコは本命A君のため
100214(4).jpg
このままで良いと思うのに、これを更にハート型に抜くそうです。 ふうん。
部屋じゅうに漂う、しあわせな甘~い匂い。


男子には、本命の1個だけ(笑)。
それ以外の、こんなにたくさんの包みは、すべて女の子へ。
100214(6).jpg
お友達とか先輩とか、中学生になると、お付き合いも増える。

そもそもバレンタインデーは……、って事は流されて、
まるで御歳暮のように「キモチを配る日」なのね、夢子たちにとっては。

バレンタインイブに、行きかうフレンドシップ。
夢子がもらった、それぞれ可愛らしい手作りスイーツ。 みんな、えらいわー♪
100214(7).jpg
カメラを向ける前に、幾つか夢子にべられちゃった。


ちなみに夢子の担任は、「学校にお菓子を持ってこないように」キツク注意したらしい。
「大事な事だから3回言いましたよ?、3回も言いましたからね」って(笑)。
相変わらず、楽しい言い回しをする先生だわ。





大切な誰かに、キモチを込めて。  「いつも、ありがとう

100214(1).jpg


白タイ焼きデビュー

2010年01月11日 23:59

あんこに目がない私は、当然タイ焼きも大好き。
テレビでしか見なかった白いタイ焼きが売られていたので、迷いなく買ったのです。

夢子の分はクリーム。
楽しみに楽しみに、おやつの時間を待ちました。

100111 (5)


…私たちには、合わなかったようです。
普通の、いつものにすれば良かったわ。。楽しみにしてた分、おなかが納得しませんでした。



余談ですが、この地区、ハロウィンは飛ばしてクリスマスグッズが売られます。
お正月を過ぎたら、一気に ひな人形たちが並び始めました。
小正月グッズを充実させてくれとは言わない。 けれどせめて節分はハズさないで。。
豆だけは売ってくれるけども。


娘の宿題で自省する

2009年12月29日 23:59

夢子は、中学生として、初めての冬休み。
ワークや書き初めという定番のほかに、変わった宿題が幾つか出されました。


① 親がリクエストを書ける、白紙の「お手伝いカード3枚」。
ふっふっふ。命令券ってわけね。 さ~て、何してもらおうかな♪ 
「3つの願い」みたいに、つまんないことで使い果たさないようにしなきゃ~。
1枚は、そうね、大変な水槽掃除を是非してもらおっと。 あとはあとは…
なんて、なかなか書けないでいたら、「そろそろ書いてよー」と怒られました。
もしかしてこのカード、親の強欲さを計るため? >先生。


② カレンダー形式の用紙。
拡大した予定表みたいなヤツ。なにも書き入れてないじゃん。
夢子は言う。「それ、大掃除の日程表なのーー、まだ何も大掃除してないから書けないの!」って。
え? あ、そう。家のね、大掃除ね。 やだ、墓穴ほった感じでバツ悪いんですけど。
そんな宿題があるって知ってたら、冬休みじゅう毎日少しずつ計画的に掃除するような予定を、
そうよ、予定だけならいくらでも組めたのに♪
まとめて、しかも一日しか大掃除しない我が家の内情が、学校にバレちゃうの?
ここは事実を素直に書くべきか、それとも非の打ちどころの無いような立派な予定を…、
そしたら夢子は「ウソはダメだよ、ウソは」って。  返す言葉がないわ。
「何にウソついたのか忘れちゃって、すぐバレちゃうもん」と言う夢子。 
は? ウソがダメだという理由は、そこ?  道徳的にダメなんじゃなくて?
この子をしつけたのは誰よっ。。


③ 家族に料理を教わって、材料や手順、写真などで構成する「レシピ新聞」づくり。
夢子は切り貼りの作業が好きらしく、とっても楽しみにしている宿題なのですが、
私には超プレッシャーで、「ちょっと考える時間を…」と逃げてみました。
だってね、テーマが重いのよ、「家に伝わる伝統料理」または「家の自慢の行事」!
そんなの無いよー、私なんて味付けテキトーだし、お惣菜くらいしかできないのに。
しかも夢子からは「見映えするように、黒豆とか地味なのはダメだからね」と圧力かけられた。
つやつやぷっくりの黒豆は芸術でしょーに。私の煮豆は、凹んだり皮がむけたりしがちだけども。。
いっそパンじゃダメ? 自動でポンっと。。



お手伝いや掃除や料理が、まさか中学校の冬課題として出るとは思わなかったわー。
住への関心を持たせようってことかしら、ほほえましい驚きでした。
家事能力が高いのは、教科の勉強ができるより手前の、基礎土台だもんね。←あー、耳が痛い。
なんだか「各生徒の家の、主婦力」が浮き彫りにされそうな宿題。怖い怖い!←気のせい?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


で、いつのまにか「私への宿題」になってた「家の料理」。
夢子に内緒でママ友にリサーチしたら、
おせちを題材にするという意見が圧倒的に多く、特に栗きんとん人気が高めでした(笑)。
そうかそうか、同じ土俵は避けよう→きんとん却下。

でも夢子は、お赤飯もお雑煮も不満げで、「だったら何にする?」ときけば、
「ケーキケーキ♪ 行事ってクリスマスケーキでもいいんだって!」と言う。
なんだ、結局ケーキべたいだけなのか。。 
そういえばパンばっかりで最近お菓子作りしてなかったわ。 ではケーキで!

ただね、あくまでも「家の自慢の」という枕コトバがつくわけです。。ツケナイデヨ。
パティシエみたいにスゴイのが出来るなら、がんがん自慢しちゃうけど。。

じゃあいっそのこと、思いっきり我が家テイスト(いわば手抜き)を貫こうじゃないか。
夢子は、「なるべくちゃんとしたもの…」「あまり手抜きだと…」と心配してますが、
いいのよ、早くて簡単で失敗せず、しかも美味しければ! ビバ手抜き。
背伸びしたって、ボロが出るだけよ。ううう(涙)。


じゃん♪ できました。
091225cake.jpg

夢子作、『スノードーム♪』
今夜はホワイトクリスマスwithサンタたち♪  ←サブタイトルよ。夢子は書き写さなかった…


いろんなレシピを参考にアレンジしたもので、名前も勝手につけた我流です。
夢子が大好きなお手軽ホットケーキミックスと、どこの家にもある炊飯器で、パパッと簡単(笑)。
今まではチョコバナナ味で作ってたのを、今回はクリスマス仕様に変えただけ。
真っ白な大皿のほうが良かった気がするけど(笑)、ピンクのプレートも夢子セレクト。

どこが自慢かというと、子供でも失敗なく出来るとこ!  違うか。


できあがってみれば、ご満悦の夢子。
レシピってほどでもない作り方なのですが、本人がいいなら良いのです。
091225cake (1) → 091225cake (2) → 091225cake (3)
炊飯器、その形状ゆえ上手にドーム型(おわん型)にしてくれちゃう。
スポンジ焼いて切って成型するズコットのカタチって、作るの手間だもんね。
フライパンで焼くのでなく、いちおう炊く(?)のでふっくら仕上がるし。


伝授したものは「手抜き精神」だけだったりして?  だとしたら、、やっぱり私は「自省」です。

これをクリスマスに作ったのか?というツッコミは避けてあげようという優しいアナタ、好きです。


新米に感謝を込めて

2009年09月23日 23:59

小麦→パンにハマっている私に カツを入れるかのように、やってきました新米の季節。
そうよそうよ、日本人はコメだわよ(笑)。


今年も、私の両親は わざわざ某県まで車を飛ばしたようです。新米を取りに。
ひと袋だけ、私も もらえるの。 
どどんっと 30kg袋♪ 精米してない採れたての新米♪

090930.jpg

ずっしりした重み。 ありがたいわあ。収穫に感謝です。秋って、好き(笑)。

 
去年はね、30kgぜ~んぶ、一気に精米してくれた人がいて、ケンカになりました。
普段から家事に協力しない主人ですが、珍しく気をきかせたのね(ある事の お詫びに)。
私の留守に、目をつけたのが、届いたばかりのコメ袋。
夢子に教わりながら、初めて精米所に行き、ひと袋すべてを白米化。

30kgぜんぶよ? 味が落ちて劣化が早いのに。

せっかくの新米。 どんなに私がガッカリしたか。
それに、玄米とか五分づきとか、色々楽しもうと思ってた計画もパーよ。

例えば お風呂掃除するより精米所に行くほうが楽だと思ったという、それも、いかん。
精米に限らず、主婦がやっていることを如何に見ていないか、それにもガッカリ。

せっかくやってあげたのに怒られる人も可哀相?
でもでも、私の失望は、すっっごく大きかったのよ。
この気持ちは、家事をしない人・欲ない人には理解してもらえないかもです(笑)。



さても新米♪
オーブン最新型も欲しいけど、それよりも「家庭用精米機」が欲しくなっています。
これがあると、精米所に行かなくても済むのよね♪ 30kgも一度に処理できないし!
どうしよ、、また口に出して「欲しい」と願ってみようかしら。  …甘いか(笑)。
大丈夫。今度は「自力」で購入します。 ←なにが大丈夫だよ。。


ホームベーカリーな日々

2009年09月17日 23:59

口に出してみると、願いは叶う。
以前から「欲しい欲しい」と言っていたホームベーカリー(自動パン焼き器)。
いただいたので、使い始めてみました。

そしたら、ハマるハマる♪

bread  (11)

3時間半かかりますが、焼きたては特に美味しいの♪
毎日のように、焼いてます。。



といっても、材料を用意して、入れて、スイッチ押すだけ(笑)。
これから作るのは、くるみパン。

ちゃんと寝かす時間をおいてから、おもむろに混ぜ始めてくれます。
bread  (1)

素人には難しいコネです。高速回転に見えるけど、きっと絶妙なスピードなのでしょう。
この時、お知らせしてくれるタイミングで具材を投入。
bread  (3)  bread  (2)  

こねあがりました。お上手♪
bread  (4)

発酵に入ります。 ここ、大事よね。
bread  (5)

ぷっくり ふくらんできました。
bread  (6)

さ、焼きに入ります。
うっすら色づくと、パンのいい匂いが広がってきて、しあわせな気分に。
bread  (7)


できあがり♪
bread  (12)

bread  (13)

砕いた くるみが、いい感じに散っててくれました。
そのままべたり、メープルシロップをかけたりして、美味しくいただきました。



こちらは、ぶどうパンとココアパン。
bread  (14)



これはチョコチップを練りこんだパン。 砂糖を減らしたけど、ほんのり甘くて おやつ向き。
夢子は、これが一番お気に入り。 私にはカロリー高いけど。。
bread  (15)



ごまパンは、香りは強いのに味はあっさり。ホワイトソースが合いました。
bread  (16)



オレンジピール入りのパンは、オレンジマーマレードをたっぷり添えて。
bread  (17)

bread  (18)
たっぷり過ぎ?




bread  (19)
目に付くたびに、混ぜ込む材料をストックし始めている私。
まだまだ入れてみたいものがあるのよね(笑)。
フルーツグラノーラとか、これからは カボチャやサツマイモも美味しい季節だし♪

ご飯党の私なのに、しかもダイエットしなきゃいけないのに、パンにハマるなんて。

パンというと、メロンパンと甘しかべたがらない夢子も、
ばくばくべてくれるの。 少し冷ましたくらいの、ふかふかをべるのが良いの。




お惣菜とか、計量せずに目分量でテキトーに味付けをしてしまう私ですが、
洋菓子やパンに限っては キチンと計らないとダメなのよね。
こねるための大事なパーツ(はね)を付け忘れたり、私らしい失敗も重ねました。
何度か試作していくうちに、だんだん慣れてきた気がします。
自動なんだから、普通は失敗もしないでしょうし、試作も必要ないのかしら。。。
夢子でさえ、すぐ覚えて焼けるようになったものね。。


基本のノーマルパンは嫌いな人はいないみたいで、プレゼントすると喜んでもらえます。
さらっと可愛くラッピングすると、けっこう見栄えもアップするし(笑)。
「自分で焼いたの?」と、みんなビックリしてくれますが、焼いたのは私じゃない…。



かわいそうに、私の周囲は、しばらくパンに付き合わされているの。
当分、続くかも♪

bread  (10)


魅惑のアイスクリーム

2009年03月26日 23:59

さて。 WBCセールに惹かれて、久々に訪れたヨ●カ堂。

今日は、「お得な買い物」ができちゃって、気分も上々な私♪
しかも手元には、「真っ赤な大入り袋」。中身は、1190円!=キャッシュバック分。
090326L (3)
「よーし、夢子、これで好きなもの買おうじゃないか!」 
…ああ、なんて太っ腹なの私ったら。
これを使ったら「お得」の意味ないじゃん…って、あの時は気がつかなくてね。
呆れないで聞いてね、、
この大入り袋から出して支払う感じをやってみたかったの。←お店の思うツボ?


ここの1階、フードコートには某アイスクリーム屋さんが入ってて、
ついてくる夢子の目的は、ここなの(笑)。

いつもはシングルのところ、なんと、
090326i (1)
どどんっ!と4個! 2人で4個!

量で言えば、いつもの倍。だけど味は、いつもの4倍楽しめちゃう!←半分ずつなら。
なので、何をチョイスするか ひとしきりモメまして。。
譲れないのは、
私「ラムレーズン!」、夢子「それやだ!抹茶とオレンジとクッキー…」、、ずるくない?…
どちらがオトナ(譲った)か、画像で判断いただけると思います。

WBCのおかげで、おやつまでゲットです。←いや、それ違うから。
でも久々のアイス、すんごく美味しく感じました♪


B級グルメな土曜日

2009年02月28日 23:59

甘味じゃないけど、「おやつ」感覚ってことで。


どうしても、今日は もんじゃだった。
訪ねた小店が休業で、でも あきらめきれず、偶然 通りかかった道筋に看板発見。
迷わずユーターンして、初入店。そこまでしても、もんじゃだった。

カレー・チーズ・もち+ベビースターの、もんじゃ♪
090228.jpg

090228 (1)
  おいしーーー♪


チェーン展開している お店で、席数も多く、メニューも豊富。
あくまで「ついでに」、お好み焼きも いってみます。
090228 (2)
海鮮と豚肉の入ってるやつ。名前は忘れちゃいました。
090228 (3)
普通の人(夢子含む)は、この上に鰹節と青海苔をかけますが、
私は このままが好き(笑)。 ごめんね、ほんと「かけずギライ」で。


こちらの お店は、靴を脱いであがり、テーブルは掘りごたつ式。なごむわあ。
ゲタ箱の木札がある お店では、私は51 狙いです。
090228 (5)
夢子は いつも、、肉。。


まるで高級牛を焼くように、シェフが、鉄板の上で美しくお好み焼きを作るという、
お洒落でハイクラスな お好み焼き屋さんが都内で人気とか。
興味はあるけど、やっぱり「庶民」な味は、堅苦しくないほうが…。
「アツっ」とか「はふはふ」とか遠慮なく言いたいし、下手でも自分で焼きたいし(笑)。




そして、その近辺で たまたま立ち寄った(いつも行かない)大きな本屋さんでは、
片隅で こんなの売ってたの。 …つい。
090228 (6)
一部ね、一部。 こんだけ買っても、400円くらい。
てんこ盛りの駄菓子の山、子供時代からみれば「夢」のようだわ(笑)。


ビバ庶民派! B級ばんざーい♪

 

黄なこ黒みつ風林火山

2009年02月12日 19:52

何の予定もない休日、主人は娘と2人デートです。
今の時期なら、朝はやく家を出て、がっつり半日スキー三昧。

長野で滑ると聞くと、主人に お願いするの。
お手間とらせて申し訳ないけど(笑)、
帰りに関越道、Σ( ̄□ ̄;)!! ちがうちがう、上信越道・横川SAに立ち寄って、
信州みやげ絶対ね、というミッション。

帰宅はいつも、おやつの時間。
信玄餅LOVE!
090212s.jpg

じんわり甘いキナコ&しっとり甘い黒蜜の、甘×甘のハーモニー(笑)。
ミニ餅の くにゅ~っていう感とあいまって、キナコ蜜モチの三つ巴は絶妙。
ほっとけば10包くらいべちゃえます私。 お好きな人も多いかと。


信玄餅って、トータルで芸が細かいの♪  ビバ、金精軒さん。

「信玄公」が描かれたパッケージ。
090212s (1)

ちょっとした戦国絵巻。それもそのはず、れっきとした「戦之図」(笑)。
090212s (21)  090212s (2)
山本勘助とか家臣、例の旗印も忘れてません。

お相手は、いま国営放送でも お見かけする上杉景虎?
090212s (3)
おーい、景勝さまはどうした?(笑)



今回は、8個入りバージョン。 奮発したね>主人。
090212s (5)
べ方「指南書」(笑)が書かれた小紙も入ってます。
3つ並んでるミニ餅の1つを抜いてから、黒蜜をかけよ、と。

たまにはその通りにべてみるか…と、やってみました。
090212s (6)

ついでに、いろんなべ方を模索しちゃう。

ほんとは お皿なんていらなくて、そのまま つついてほおばればよくて、
汚れないように風呂敷型の包みになってる親切設計。
090212s (7)

なんですが、プリンみたいにパカッとひっくり返して お皿に盛ると、
てっぺんに こんな仕掛けがあるの知ってる?(笑) 
090212s (8)

容器の底に垣間見える菱形の紋。こだわり見たり。
090212s (10)  090212s (9)  

これ↑って、これ↓よね?
090212s (11)



漆器なんかに盛ってみると、城内でいただくようなグレード感(笑)。
090212s (13)


うーん♪  どうやってべても、美味にございますう


「うつわ」でいただくと目でも美味しいしテンションも確かにあがりますけどね。
キレイ好きで知られる吉本の今田耕司さんが以前、
買ってきたお惣菜は必ず器にうつして食べるとテレビで言ってて、
きゃーえらい♪、でも一人でそんなに生活を楽しんじゃってると結婚できな……、
なんて、余計なお世話ですねそうですね。


閑話休題。 信玄餅ね。
ちなみにパッケージの紐も、なにげに兜に結ぶような色じゃない?
090212s (16)

そしてこれは、付属の菓子楊枝。木製。
090212s (15)

「ねえねえ、たぶんコレ、刀だよねー♪」と私が言うと、娘は、
「カタナだったら、ちゃちいねー♪、へえ~♪」って無邪気に言った。
  ※ちゃちい=お粗末・しょぼい…
おま…、たとえ「たけみつ」であってもな、武士には武士の…、はいはい自粛。

 
 
あっという間に なくなってゆく。
スタンダードにして、飽きさせない。
武将好きな方でなくても、是非(笑)。

 

ストロベリーガールズトーク

2009年02月07日 17:58

風邪ひいてない? ビタミンC、とってますか?(笑)

天然甘味っていったらフルーツですよね♪ ←強引。
ウチでは冬場も欠かせない。 超小粒SSミカン、赤玉リンゴ、たま~に苺ね。
このあたりで買える苺は、だいたい「栃おとめ」。たま~に贅沢して「あまおう」ね。


090205s.jpg

私は、何もかけずにそのまま(食べられるくらい甘いのを)食べるのが好きです。
コンデンスミルク、かけたい派ですか?


こないだのより甘いねー♪、と盛り上がる私と娘。
栃おとめのアタリは、あまおうより甘いのね。ハズレは酸っぱいけど(笑)。

食べながら、「果物ってカロリー表示ないよね?」と娘が心配してくれる。
「そうね、私が持ってるカロリーBOOKには書いてあると思うけどね」。
「それ見なきゃ意味ないよね?」って娘が言い、
「あんなの見たら何も食べられないよね~」って私が言う。娘は黙る。
※苺ひと粒15gは5kcal。9個食べても、お味噌汁1杯分くらい。平気平気(笑)。

苺は、へたのほうからカブりつくほうが甘く「感じる」って言いますよね?
いつも尖ってる先っぽからパクつく私に、娘は優しく注意してきます。
それが正解だとしても、私はどうしても先っぽから かじりたいのよっ。
ポッキーだって、先っぽから かじり始めて、
持ち手のクッキーだけのとこは、こう、なんていうか、キレイに残るものでしょ?…
※忘年会の時も、↑ ミニプリッツを並べていたら周りから白い目で見られました。


のどかでたわいない世間話が弾むのも、まったりおやつタイムだからですね♪
しゃあしゃあと「ガールズ」トークなんて書いて、ボコられるかもね(笑)。

 
そうそう。白いイチゴがあるそうですね、その名も清楚な「初恋の香り」。 
→ http://www.miyoshi-agri.co.jp/white_ichigo/index.html
品薄・入手困難、って聞くと、なおさら そそりません?(笑)  


追伸: がんばれ、群馬うまれの「やよいひめ」
 
 


最新エントリー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。